おおさか識字・日本語センター

<報告>韓国の文解(識字)教育運動に学ぶ

2017年9月4日(月)、大阪教育大学天王寺キャンパスにて、学習・交流会『韓国の文解(識字)教育運動に学ぶ』を開催し、当日は50人近くの方にご参加いただきました。

韓国で実践されている文解教育運動の歴史、そして現在の課題についてわかりやすくお話いただきました。

今回、基礎教育保障学会第2回研究大会にあわせて5人の方が来日してくださり、学習会の機会を持つことができました。

当日は、社団法人プルン人々の代表・全国文解基礎教育協議会製作委員のムン・ゾンソクさんにお話いただき、通訳は、首都大学東京の金 侖貞さんにしていただきました。

今後もこのような交流の機会の積み重ねを大切にしていきたいと思います。