識字・日本語センター

「識字教室、識字・日本語教室、日本語教室開催状況アンケート」1次集計

このたび、識字・日本語センターでは次のような目的から教室開催状況アンケートを実施することになりました。

新型コロナ感染拡大予防のため、「緊急事態宣言」前後から、多くの教室が休講してきました。現在、再開にむけて対策などを講じるところが少しずつ出てきています。
しかし、再開にあたってはさまざまな困難があり、どのように配慮や工夫をした上で教室を再開すればよいのか悩んでいるところが少なく新型コロナ感染拡大予防のため、「緊急事態宣言」前後から、多くの教室が休講してきました。
現在、教室を再開したり、再開にむけて対策などを講じるところが少しずつ出てきています。しかし、再開にあたってはさまざまな困難があり、どのように配慮や工夫をした上で教室を再開すればよいのか悩んでいるところが少なくありません。
当センターにも、そのような担当者の方から問いかけの声が届いています。
そこで、広く担当者の方にアンケートをとり、教室などがお互いの悩みの解消に役立てることができればと考えました。

アンケートは、大阪府内の識字・日本語学習担当課ご担当者さま、国際交流団体ご担当者さまあてにご協力いただきました。
ご協力いただきましたみなさま、ご多忙のなか本当にありがとうございます。

★以下の資料は、2020 年6月 24 日(水)午前中までに届いた回答をもとに、一次集計し たものです。
これ以後に届いたものを含め、全体的な報告は、改めて行う予定です。
各ご担当者からご提供いただいた参考資料は、その際、あわせてご紹介させていただく 予定です(公表の了解いただいたもの)。

★まだ提出いただいていない方は、ぜひこれからでもご提出いただければ幸いです。
最終締め切りは6/30(火)とさせていただきます。
ぜひご協力のほどよろしくお願いいたします。

資料データ
【「識字教室、識字・日本語教室、日本語教室開催状況アンケート」1次集計 】(PDFファイル)
【アンケートデータ】(Wordデータ)