識字・日本語センター

第5回 学習会★いっしょにつくろう! 識字・日本語教室の みんなで学ぶ 人権学習教材

残りあと2回です。ぜひ、ご参加ください(チラシを更新しています)

 

対  象:識字・日本語学習関係者、関心のある方
参 加 費:無 料
開催方法:会場・オンライン(Zoom)ハイブリッド
定  員:会場参加30人、Zoom参加30人
参加・申込方法:裏面をご覧ください

ファシリテーター:森 実さん(大阪教育大学名誉教授)

日時・場所 おもな内容

第1回

8月22日(日)9:30-12:00 終了 ●5回全体のワークショップの問題意識の共有
●モデル教室による事例発表●今後の計画作り

大阪市立難波市民学習センター講堂

第2回

9月23日(木・祝)9:30-12:00 終了

●「文化庁5点セット」をもとにした学習活動の提案
●人権学習プログラム・ブラッシュアップ★当初予定していましたプログラムから変更しています。第3回に予定していた内容を第2回に実施します

大阪市立総合生涯学習センター第二研修室

第3回

10月24日(日)9:30-12:00終了

●事例の交流
●実践報告
●人権学習プログラム・ブラッシュアップ

大阪市立総合生涯学習センター第二研修室

第4回

11月28日(日)午後

当初、よみかきこうりゅうかい分科会で学習会を開催するよていでしたが、本年度は全体会のみのため、学習会そのものは開催しません。人権学習モデル教室がこのかんの取り組みを報告します。
★こうりゅうかいには別途申込が必要です
⇒大阪府ウェブサイト

よみかきこうりゅうかい

第5回

12月5日(日)9:30-12:00

●第1-4回のふりかえり
●大阪府内で実践されている人権学習の事例を交流
●水平社宣言の学習活動

大阪市立総合生涯学習センター第二研修室

66回

2022年2月5日(土)

●第1-5回のふりかえり
●人権学習プログラム・ブラッシュアップ
●プログラムの共有
★研究集会には別途申込みが必要です
詳細はこちら

第7回 識字・日本語学習研究集会分科会

 

参加方法

会場参加(対面)とオンライン(Zoom)を併用するハイブリッド型で行います。

★オンライン参加について
①オンライン参加は、パソコンやタブレット端末等及びインターネット環境が必要です。
通信費等は参加者負担となります。
※スマートフォンは機能が限定されるのでなるべくパソコンまたはタブレットをご利用ください。
②Zoomの設定・接続は各自であらかじめ確認しておいてください。
③前日までに「配布資料」、「Zoomアクセス情報」「Zoom:学習会に際してのお願い」を

事務局から、お申し込みいただいたメールアドレスに送信します。

申込方法

★各回の前々日までにお申し込みください★

①なまえ、②電話番号、③所属、④メールアドレス(書いていただいたアドレスに学習会のURL等をお知らせします)、⑤参加方法(A.会場参加B.オンライン参加)⑥参加日時をお知らせください。以下、お申込みフォームにアクセスしていただき必要事項をご入力いただくか、事務局のメールアドレスまでお知らせください。

●お申し込みフォーム https://forms.gle/uJTAT9RKvhGs9u3A6

※お知らせいただきました個人情報は、当講座ご参加の確認や、当講座に関する連絡・運営のためのみに使用します。お申し込みを持って使用に同意されたものとさせていただきます。

電話での問い合せ

識字・日本語センター事務局長 丸山敏夫 090-1223-9274

※メールでの問合せは上記センター事務局宛にお送りください。


〇新型コロナウイルス等感染症予防対策の一環として、以下にご協力ください。
1.会場入場時にアルコール消毒等手洗いにご協力ください
2.マスクを着用してご参加ください
3.当日、発熱や風邪のような症状のある方は参加をお控えください。新型コロナウイルス感染症拡大状況により、講座の中止または延期の場合があります。あらかじめ ご了承ください。