舳松水平社創立100周年-泉野利喜蔵生誕120年を記念して-

**以下、WEBサイトより転載***

舳松水平社創立100周年

-泉野利喜蔵生誕120年を記念して-

2022年3月3日(木)~2022年9月29日(木)

今年は1922(大正11)年3月に全国水平社が、また7月に舳松水平社が創立されて100周年にあたります。その中心で活躍したのが泉野利喜蔵でした。 泉野利喜蔵は、1902(明治35)年、泉北郡舳松村(現堺市堺区協和町)に生まれました。1922(大正11)年、西光万吉、阪本清一郎らとともに全国水平社を創立し、創立大会では祝辞を代読し、夜の協議会では大阪を代表して演説しました。また、1929(昭和4)年から1931(昭和6)年にかけて全国水平社本部を米田富や沖田留吉、草香一介らとともに維持し、1933(昭和8)年の「高松結婚差別裁判糾弾闘争」では、全国委員会の全国準備委員の一人に選出されました。
一方、地元では、1920(大正9)年、青年有志で「一誠会」を組織し、1925(大正14)年の舳松村堺市編入反対闘争では、被差別部落の人々を水平運動に導く指導力を発揮しました。
今回の企画展では、近年公開された泉野利喜蔵の書簡を新たに展示するとともに、泉野利喜蔵が全国の水平運動の中で果たした役割を中心に紹介します。

★学芸員解説

日時:2022年3月3日(木)、5月27日(金)、8月26日(金)、各日14時から15時
場所:舳松人権歴史館 特別展示場内
参加費:無料
申込:不要
★所在地:〒590-0822堺区協和町2丁61-1(人権ふれあいセンター内)
★入館料:無料
★開館時間:午前9時30分から午後6時30分まで
★休館日:月曜日(祝休日は開館)・年末年始
★最寄駅:阪堺線「御陵前」、阪堺線「東湊」/バス停 南海バス「大仙西町団地前」、南海バス「旭ヶ丘北町」

★詳細は舳松人権歴史館WEBページ

https://jinken-fureai.jp/?page_id=7/

タイトルとURLをコピーしました